Calender
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
C-マンション
Recommend
 
Selected Entries
Recent Comments
Recent Trackback
Categories
Archives
Bookmark
Profile
Search This Site
Others
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 小動物ブログへ

スナネズミ的生活〜キャロたちの場合〜 

ジャービルたちと小物作家の気ままな日々の日記です。
新たに2匹のベビージャービルをお迎えしました!。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- / / - / -
・お昼寝日和。
コート





最近とてもお天気が良いですね。

我が家のネズミたち、

すっかりもう

冬のモコモココートを脱ぎ捨て完了したようデスョ。



窓辺にくらす我が家のネズミたちも

カーテン越しに木漏れ日を追いかけながら

うれしそうに眠っています。







1





キャロは、、、

こんなふうにそぉっとカメラを構えていたらば

以前なら一瞬にして察知し、

ザッ!と起き上がって

「ミナイデヨッ!」

とスンごい勢いで

怒ったものだったけれど

今回はうんともすんとも。

耳ピクリともせず。




2




ちょっと、、、生きてるかしラ、、(汗)。

目を凝らしてお腹の上下するのを確認したりして、。



やっぱり終始

カメラに気づかず、、。




3




だんだん正確も歳を追うごとに

まろやか〜になってきているのネ、。

なんて

ちょっと寂しい気もしなくもない、、。



そんな今日この頃、。





4





アトリエブログ毎日更新しております♪
遊びにいらしてね♪→こちら
  
 
Posted by ako
ネズミ達の生活と環境&ハウス。 / 19:49 / comments(2) / trackbacks(0)
・魅惑の後ろ足♪
↓キャロの前足にもぽっかり齧り穴が見えております(笑)。 1




先日キャロ嬢の水槽を掃除したことはお話したのですが

その後の様子のお話です。

翌日なにやらキャロ邸からカシカシと軽い音が聞こえてきまして、

キャロのお気に入りのパイプを齧る音とは少し違う、、、?

なんだろうかと覗いてみましたら、、、、






3




なんだかちょいと

珍しくうろたえるキャロの表情。


なにかしら??なにがいつもとちがうのカシラ??と

なんども見返すも

アッカのようにドッタンバッタン信じられないものを

はっ倒したり壊したりするような子ではないので

(幼少時代に砂浴び用の花瓶を割ったことはありましたが、、)

なんだろうかと眼を凝らすと、、、、





2




アラーーーっ おんなのこ  


これまた意外な部分をみつけてかじっておりましたョ(笑)。

白いシンプルなプレスティックのトレー (キッチン用)


四角のアルミ隠れ家へそのうち

床材などギュムギュムに詰め込んでしまうキャロの行動を見越して

側面へトレーを仕込んであるのですが

そのトレーを齧り遊んでいたのでした。

たしかにハサミでも工作できるくらい

多少柔らかめの材質なので

ちょいとあそびたくなってしまうのも分からなくもない(笑)。





4





キャロに対してワタシは怒ったことなど

そう言えば一度もないのですが(たぶん)

やましい心があるのかなにかを察知してかくれようとするキャロ(笑)。


その後ろ足が、、、、


かわゆす おんなのこ♪♪ 

ブレブレですがかなりのポイント高し♪





5




掃除の際に設置した家具の位置が気に入らなくて

はっ倒したりするアッカとは違い

キャロはおトイレのビンを頭突きで少し移動させたりはしますが

それなりにアレンジして自分の気に入るように

少しずつ作りこんで行くキャロ邸の内部。



今回はこんなかわいぃいたずらをまだまだするキャロ♪

そんなまだまだかわいらしいいたずらをする我が家の長女でした♪





アトリエブログの方毎日更新しております♪
私自身のウェディングドレスなどこっそり公開しておりマス。
ご興味ありましたら遊びにいらしてくださいナ おんなのこ♪→こちら
 

Posted by ako
ネズミ達の生活と環境&ハウス。 / 17:41 / comments(4) / trackbacks(0)
・チームお留守番♪
キャロ







バタバタしっぱなして更新おろそかになっておりマス。

す、すみませヌ、。

てへへ(汗)。。




本日から週明けまで田舎に行って来ます。


たんぽぽやらクローバーやら収穫できるかな♪。

そんなドコロではないかしら、。


我が田舎のすぐ後ろは杉山、。

そんな敵地に乗り込んでいきます、。




マスクはモチロン、

手ぬぐいのホッかむりして

帽子をかぶり、

ジャージまたはMyモンペにエプロン&My地下足袋、、、、



こんな完璧ばーちゃんルックで

堆肥つくりや石灰作りの焚き火など材料集めや

丸太ぶった切ったり、、

なんやかんや、、、

本気でこき使われます(笑)。






スイリー






なので


身なりなど気にしてランないの。

ある意味勝負服(笑)。



普段はドライアイなので

ここいちばんっ!て時意外は

めがねオンナなワタシですが


種やら石灰やら作業している間に

いちいちめがねずり落ちたりするの直してらんないですから


勝負服&コンタクトレンズ装着ですヨ♪






ふっふっふ、。


嫁にいっといてよかった、、、(涙)。




では帰ってきたら田舎ライフ、

ご報告します♪



モルモット スイリーブログでもちょこっとお留守番スイリー、載せています。
よかったら ネズミ

Posted by ako
ネズミ達の生活と環境&ハウス。 / 06:34 / comments(2) / trackbacks(0)
・惜しい思惑。。
この売り場の前でスナに合うかどうか考えるの、私くらいなハズ、。 1




この冬の準備として

寒くなる前にペットヒーターを設置した。

昨年の10月末のこと。


スイッチを入れるかは

初めのうちはタイマーで

冷える深夜だけ、から初めて、

陽が暮れるとオンにするなど

ちょっとずつ

ヒーターの存在に

慣れさせていく、、

そんななんてことない我が家の方法、。




先ずは設置。蒔絵代わりに入れておいたおやつに飛びついただけのモルテ。 2




チビ達が我が家になってきたのは

ちょうど1昨年の

12月の中旬ころだったかしラ。


あのころのチビ達は

生後1ヶ月ほどで

ほんのちんまくて

ジャンハムやロボくらい小さかったものだから

ベッド代わり、隠れ家代わりにしていた

あのころの瓶は

小さくて1匹でも狭いくらい。


☆我が家へ来たばかりのアッカモルテの記事はこちら




このあたりが暖かいことは分かるらしいモルテ、。けども、、辛うじて端っこだもの、。 3



ジャンボリーキャロだったら

それこそ

一度入ったら出られないくらいのサイズ。


はぅぅ、、、

成長したのねぇ〜、、(涙)。





瓶を設置した翌日見てみると引っ張り込んだへちまと寝ていたアッカ(笑)。 
5



1年前に

使用した瓶は

今年はもう使えないので、

ヒーターの熱をうまく

熱すぎずかといって

寒すぎず、、、な感じのサイズの瓶を

探しにいつものホームセンターへ。

それが今日の記事のトップ画像デス、。




4





んで、

前書きが

いつものように長いけれど

新しく買って来たんですョ、、

って

話から始まります(笑)。




なんでだかこんな爪先立ちで端っこへへばりついたまま数秒じっとする子、。 
6




しかし、、

買って来たばかりの

パイレックスが

どうもお気に召さないようなので、

違う瓶に変えて

また入れてみる、、、。





で、、寒かろうと私がかき集めて入れてやった齧り材を掻き出すアッカ、。 
7




どうやら

気に入らないんですって。

やなんですって、。


ばばばばっ!!

とほりほり、。




8




アッカのね、。

好きにしたらいけども、ね、


瓶の底に

何にも無くなって

平たい面が出てきたら

すかさず底へ、

そこへ


シッコする子がいるでしょ、。



あなたの妹でなくって?!





9




びちょびちょの

シッコまみれの中で

あんたたち、

眠りたいカシラ??



それでいいっっつーんならママ、いいけどモ、。

風邪引いたり病気になりやすい

手のかかるモルテだからこそ、

あーだこうだ

ママがうるさく言うんですよ、、

って


私の思いなど、

相変わらず

分かってくれないアッカなのでした、。





*結局、100均で角が四角めで口が丸い瓶を
買って来ましてそれはすぐにお気に召してくれたようでゴザイマシタ(笑)。
Posted by ako
ネズミ達の生活と環境&ハウス。 / 09:39 / comments(4) / trackbacks(0)
・元気ですョ!〜アッカ便り〜
3




昨日は

モルテ嬢タッチでお送りしました

スナネズミ的生活♪。


今日はスティッチ並みに大暴れな

アッカさんの様子をお送りいたします♪




1



我が家にやってきた頃の

アッカの色は

本当にハニー色だったのでした。




だけれど今回の

夏毛から冬毛に生え変わる時に、

ちょいと濃い目にしてみた模様。



ホントに

季節と

歳を重ねるごとに

濃くなるんです。

スナネズミって。




2




キャロは益々アグーチ色になってきたし、

モルテは我が家へ来たときは

今よりももっと

白くてアルビノ寄りだったのだけれど、

この冬はチンチラの様な色合いに。



さて、、、

アッカさんは

ドコまで色が濃くなるンかしら??

キツネそっくりになりつつある

今日この頃、、。



我が家はこうして

季節の変化を楽しんでいます♪。



☆ちょっとサボっていました
スイリーブログ モルモットですがやっとこさ更新しました(笑)。
Posted by ako
ネズミ達の生活と環境&ハウス。 / 09:51 / comments(2) / trackbacks(0)
・元気ですョ。〜モルテ便り〜
1



そういえば、、。

「最近ネズミたちの話をしていないワ。」



はたと気づき慌てて編集しました。


あははh♪



チビ達は本宅の義母に預けたままなので

私が帰らないとおさしんが

ないのでござります。



チョット前に撮り溜めたのを

ちまちまと小出しにしておりマス。




2




相変わらず、

チビ達は元気にしておりますヨ♪


2週間起きにしか姿を見せない私を

忘れてしまいがちなチビ達ですが、

数分すれば私の手の匂いを思い出すのか

少しすれば、

思い出して

ピュ〜っと逃げたり

ビビらなくなりマス(笑)。




3




毎日一緒に過ごしていると

2匹の変化に気づかないこともあるものですが、

こうして私がいなくともたくましく育っている姿を

たまに見ると

冬毛になったノネ♪

だの、

寒くなってきたから毛に空気を含ませているノネ♪

だのと

感じられて嬉しくもあります。



クスクス♪



Posted by ako
ネズミ達の生活と環境&ハウス。 / 09:36 / comments(0) / trackbacks(0)
・仕事一筋。
2




今日は

義母から

FAXをもらったので

ソレを提供しましたヨ♪


ちょっと固めなのでさぞ齧り甲斐がある?!




3




丸い筒のまま投入すると

水槽の中でうるさいので転がってしまうので

ちょっと曲げてから

いざ投入!。




4




アッカの脳内レーダーが

「コレ、はネ、、

ダイジョウブ!異常ナシ チビスナ!!」




判断を下した直後、

攻撃開始!!

破壊活動スタート!!!





5



一度取りかかると

マッハなスピードで狂ったように

止まる事を知らない破壊前歯。



恐るべし前歯、、。


ビーバーと齧る速さを競えるのではないかと

思えるほどの高速。




6




ちょっと狂ったように夢中になっていて

逆に心配になってきたので

リングにタオルを投げ込むことに、、。


手のひらサイズの

キャベツを渡しました、。




1




その頃のモルテはというと、、、。


アッカがFAX芯をガンガンと

モルテチビスナの眠るトイレ瓶へカチ当てていて、

眠りを妨げられたモルテは

もちろん不機嫌、。

「んもぉ〜 ムッ。」な顔して

しばらく見上げておりました(笑)。





*おまけ映画

↓アッカの高速キャベツ食いをぜひご覧アレ(笑)♪♪
最後はちゃっかりしてるモルテも登場します♪
Posted by ako
ネズミ達の生活と環境&ハウス。 / 03:28 / comments(7) / trackbacks(0)
・モルテノセナカ。
2




初秋のモルテ。

夏毛から冬の毛へと変わる頃。

益々おてんば盛りのモルテ。

入れないところへムリくり入ろうとする。


モルテはどこまでもまっしぐら!!

よわっぴきな幼少時代を

払拭したいかのごとく

ズドドドドdッっとおてんば全開。


急いで自分のオヤツを食べ終えアッカのを掻っ攫う、

またはオサルのように2つぶ抱えて

ピュ〜っと隠れ家へ姿を隠す。

そんな様子を黙って見守るアッカ。



3




モルテがアッカの分まで2つ獲得したのを

横目で確認してから

アッカは

「あの、、。アタシにもう一度くれるかしら チビスナ??」 っと

たたたっと回し車から降りてきて

遠慮がちに(ちょうだいする行動に慣れていないとも言えるけれど)

私を見上げる。




2匹の多頭飼い。

1匹生活のキャロと違うのは

2匹がお互いうまくやっていく術を

それぞれ探りながら学んで見つけていくのね。



試行錯誤、そして

押して引く、

そのちいさなちいさな2匹の後ろ姿から

イロイロなことを

教えてもらっている。




1



11月の中頃、

あとひと月で1歳になるアッカ&モルテ。

正直モルテが病気になった

生後3ヶ月頃、

1年持つかどうかも不安だったあの時と比べると

なんと幸せな暮らしを送っているのだろう、と

逆に不安に思えてしまう。




2匹がいつまでも

一緒に暮らして行けること。

それが2匹と私が望んでいる同じ夢。

どうぞまた来年も

2匹仲良く冬仕度が出来ますように。








Posted by ako
ネズミ達の生活と環境&ハウス。 / 09:18 / comments(2) / trackbacks(0)
・やっぱり一枚上手なの。
1




仲良くお昼寝中に2匹の頭の上へ

そぉっとオヤツをお届けしましたよ〜♪

寝ぼけまなこのチビたちは

嗅覚だけでオヤツのひよこまめヒヨコをクンクン探します(笑)。


デキる女派のアッカチビスナ

睡魔とオヤツの欲求とをうまくコントロールできるようですが

ぼんやり末っ子モルテネズミ

その辺とても苦手(笑)。



3



それでも睡魔からオヤツ欲しさに

一生懸命格闘するも

「うぅぅ、、、ん、、、ネムィ、、。
んっ!!でもオヤツ、、探さなきゃ、ぁ、、、。、ぐぅ、、ネズミ。」
 



そんな小さな戦いは

見ていて面白い反面、

「ガンバレッ!アッカに全部取られちゃうよっ!」っと

旗楊枝サイズの旗旗を用意して

モルテを応援したくなってしまいます(笑)。



4



P・S

この後アッカがトイレから出て行った後モルテにも

もう一個渡しておきましたヨ〜♪。



でもこうやってあんまり甘やかすと

アッカチビスナとのおやつ取り合いに負けた後

当然のようにモルテネズミってば

「どうせ後でママがくれるもん ネズミ。」

っと

私をすぐに見上げて

ちょうだい光線 ネズミを送ってくるので

それはそれでチョット

困りもの、。




5



ママとしてはもうちょっと

オヤツの争奪戦でも

もう少しがんばって欲しいのですが。

むむ、、。


ふぅ、。





Posted by ako
ネズミ達の生活と環境&ハウス。 / 05:07 / comments(3) / trackbacks(0)
・困った1本のヘチマ。
キャロ



我が家のスナ達が喜んで齧るヘチマきゅうり

昨年は天然の無農薬へチマを苦労して20本も購入した私。

それまで齧っていた天然ヘチマが切れたので

急遽100円均一で買って来たものを

一応湯通しして乾かしてからあたえたのだけれど、

我が家のワガママ娘

「天然へちまでないとヤなの ねずみ。」っと

キャロ嬢ってば

そんなわがままを言って

まったく100円ヘチマに手を着けない。


そうだった、、、

キャロはものすごく頑固だったんだった 涙



(ちなみにチビ達は天然の方が好きだけども両方ともOK ネズミ。)



3




そんなわけで今年こそは

自分で栽培しようと

五月にアパートのベランダで種を巻き、

目を出させて苗の状態で父に託した芽


モチロン本当は自分で世話をしに小まめに田舎へ出向いて

畑仕事も手伝いたかったのだけれど、

思いのほか冗談ならないほど

義母の状況が芳しくなかった

この初秋だった為、

気づけば

すっかり父任せになってしまった

スナたちのかじり木ヘチマ。



4





夏に「こんなん成長しました。」と便りをくれ、

先日は「こんなん取れましたきゅうり。」っと

1本もいで持って帰ってきた。


「繊維質だけが必要なの。」と

何度言っても

「ネズミがこれを
齧ってなんだって言うノダきゅうり???」



なかなかイメージが湧いてこないらしく、

巨大なウリ状態

ヘチマきゅうりきゅうり

そのまま持ってきちゃった。



1





父に、

「出来たら

そのまま放置して腐らせて置いてください。

カスカスになった冬頃にでも取りに伺います きゅうり。」
 



そう何度も言っているのだけれど

どうも父の想像力ではサーッパリ

イメージ出来ないらしい。



2





固いものを齧らないと

歯が咬み合わないためにどんどん伸びてしまう

「不正咬合(ふせいこうごう)」にならないようにする予防&

ストレス発散のために必要なの。


という話を

また一から説明せねばならない、、。


今度うちへ来たらチビたちを

父へ見せてやらねばならないかな、、。



P・S
父がもいできた1本のへちま。
譲渡された現在、
どうしていいか分からないので冷蔵庫の野菜室で
キンキンに冷やされております、、雪だるま
Posted by ako
ネズミ達の生活と環境&ハウス。 / 06:18 / comments(6) / trackbacks(0)