Calender
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
C-マンション
Recommend
 
Selected Entries
Recent Comments
Recent Trackback
Categories
Archives
Bookmark
Profile
Search This Site
Others
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 小動物ブログへ

スナネズミ的生活〜キャロたちの場合〜 

ジャービルたちと小物作家の気ままな日々の日記です。
新たに2匹のベビージャービルをお迎えしました!。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- / / - / -
・めっけたドー♪
 *先日の「何でも鑑定団出演」の件では皆サマから
イロイロな反応&反響を頂きましてちょっと意外♪?な気持ちデス(笑)。
ありがとうございます♪♪
みなさん意外と見てらっしゃるのダワネ(笑)♪。
ひと月後くらいにまた再放送するので
日曜の12:50〜 お昼ご飯がてらにでも思い出されましたら見ていてくださいナ♪
放送後母は家に居ながら知り合いからの掛かってくるであろう電話を避ける為に
私からの電話をも出ない、、なぜか留守電に用件を吹き込むという1週間を過ごしております(笑)。自宅に居ながら居留守、、潜伏している母デス(笑)。
父はまだ田舎へ一人行っております。田舎の家にやってくるガス屋さんが「観ましたよ。」と
声をかけてきたらしく、そのおじさんね、なんとアノ美術部の高校生と
親戚なんだそうで世間てば狭いもんね〜なんて思いました。
(ゴメンナサイ。ご覧になってない方はちんぷんかんぷんでしたネ(笑)。
その子は父と一緒に出演した女子高生で美術部の子で自分の自画像を持ち込んで
収録中は常に笑いの中心になった子だったのでした。)
 





↓ダウニーのドデカイのが出たので購入。持ち上げずにそのまま立てかけて使えるんだそう♪ 
ダウニー





今日は久しぶりに

スナ達のネズミ話でないハナシにしてみようかと、。

ま、私の気分的なものでの変化デス(笑)。



我が家のモノを記事にするのって数ヶ月ぶりくらいかも、。

なんだか新鮮〜♪


アトリエブログ 針ではラーメンとお洋服のハナシをアップする予定 ラーメン
お時間ある方はこちらへもいらしてね♪
 




香水 これ、ネ↓。




↓これは以前のデザイン。たくさん入っていたのでだいぶ使いでがあったの。  
ボディクリーム





このシリーズね、

アメリカで購入したことあるのだけれど

あの時買った同じシリーズのシャンプーはすんごく強烈な香りすぎて

最後まで使い切らずに置いてきてしまったのでした。(今思い出しタ、。) 




だけれどこのボディクリームの香りは

とても好きナノデス♪。




お風呂上りに

三十路のぱさつく手足に塗ると

「あぁ、、そうだっタ♪私って女子だったんだっタ!」

そんなことを思い出させてくれる(笑)。





もうそろそろ無くなりそうだから同じものを

またリピート買いしようと探してみたら、、、



アラ(汗)??



あらやだ、。

そのドラッグストアにもスーパーにも売ってないワ、。

慌ててネットで調べたら

そのときはどうやらソニプラでしか販売されていなくて

しかも小さいサイズのが置いてある、みたい。



むむ、、。

そんなこんなですっかり忘れかけた頃、

先日楽天で見つけました♪





↓ボディフレグランス、って書いてある、。セイシュンなオトメのかほり♪5





容器の形は変わったものの、

もう手に入らないと思っていたものが

また手に入れられたので満足度もボリュームアップ(笑)。


そんなわけで

思わず記事にしてしまいました(笑)。



とってもいい香りなの♪。


香水の香りは苦手、、、

アロマキャンドルの香りもちょっときつく感じる、、、

そんな私でも

ホンワリ女子♪な気分にさせてくれるそんなグッツです(笑)。





画像を取り込んでみて気が付いたの、。 妖精がキャップでしタ♪♪ 4




上記のものと

ついでに買ったボディフレグランス♪


よく見ずにホイッとほおりこんでの購入だったので

たいして期待していなかったのだけれど

いまで言うところの「盛り」たいとき(笑)、

「勝負」したいときなんかに

自身の気分をちょっぴりアゲてくれそうな感じ♪




あー、。。

ちょっと調子に乗って

ムリヤリ今風なことば、、使ってみたけれド



はィ、、。

だいぶムリありましタ、、。


あぁ、、胸焼けしそう(笑)。







☆○クシタンやなんちゃらって流行りのオサレなメーカーもいいのですが
化粧品なんかはとくにたまにこうきゅぅなものなんか背伸びして使ってみると
ピリピリしたりするのでやっぱり身の丈にあったものをつかうべきなんだワ、、と。
最近はむりせずに(お財布的にちょびっとがんばれば無理ナイ感じってコト)
購入できる範囲で購入しているワタクシです。
化粧品などの消耗品は特にドンドン減りますから無理して高いもん使ってても
ムネいたくなっちゃうし、ネ(笑)。(ココロしょぼいワタシ(涙)。)

ところガ!!

先日実家に帰ったら我が母がどういうわけか

「ねぇねぇ♪akoちゃん♪
シアバターって知ってる♪??とってもしっとりしていいのョ♪
お母さん最近使ってるのだけれどよかったらあげる〜♪。」
って、。

母に完全にオンナ度負けた娘デス、。

母がシアバター、、て、。

だいぶショック、(笑)。





Posted by ako
お世話係のちょっとしたお気に入り。 / 19:49 / comments(4) / trackbacks(0)
・がっかりなたらい。
1






いつものお店。


2週間ぶりくらいに寄って見たらなんだか

カラフルな旗が

入り口の上に

ぴらぴらとはためいている。




どうした?。


珍しいじゃないの。



こんな

売る気マンマンな感じ(笑)。







バザーのような手書きのチラシが方々に張ってあった。ことに帰り際に気づく、。 
2






店内へ入ってみたら

コレまでの見慣れた店内の配置から

すこしばかり

模様替えしており


なんだか

ちょっと疎外感、、?




ちょっと戸惑う、。






このへんは以前キャンドルが並んでいたエリアだった、。 3






そして

ほんの少しの一角だけ


こんなコーナーが出来ていた♪




このあたりはアンティークのアイアンものやアンティークリネンなど、
クリスマスシーズンもここだった。
 
4





こういったバッグって

好きなんだけど

ワンシーズンでダメにしてしまう私。



あるいは

夏の薄い服の生地と擦れたり引っ掛けたり、

下手すると持ち手の皮の部分や

ジーンズの色移りしてしまったりと

カゴバッグを持って出かけ帰ってくると

思いがけない面倒なハプニングに

見舞われることが多いので

遠出するときは

持って行かない。


正しくは持っていけない、、(涙)。 






5





帰り際にタブトラッグスの平たい、

たらいバージョンが発売されたと知っていたので

ここで

見つけたついでに購入。




帰り際、

こちらのお店前に停めていた相棒のスクーターへ

ここへ立ち寄る前に

スーパーで買った食材と

こののたらいなどうまく積めずに、



倒ス。


コントのように

曲芸張りに積まれた荷物を

脇の駐車場へと

荷物をブン撒いたわたし、。





んもぅ、、

こんな自分に

がっかりダヨ、、(涙)。





Posted by ako
お世話係のちょっとしたお気に入り。 / 09:38 / comments(0) / trackbacks(0)
・ゆっくりしてみる、。
我が家のお茶エリア。ちなみに左は冷蔵庫でこの下はオーブンレンジ。 1





昨年秋に買ったもの。


THERMOS 真空断熱ポット コーヒーメーカー


コレ↑♪







夫は特に

私よりもお茶ものが大好き。


平日の食事後には欠かさず日本茶を淹れる。(私が。)




そのために(私が。)

お茶を淹れたくなるような急須を

わざわざ探しに行ったりする。

(参考記事はこちら。)





こちらベトナムで買ってきた甘いバニラの香りがするコーヒー。
、、、、、1度飲めば十分♪、な見事なシツコさ(笑)。
  

2







コーヒーは自分で

こうして淹れるようになると

とたんに

インスタントコーヒーが飲めなくなる。 

イカンイカン、。





おいしいコーヒーを淹れると

こうして1日中飲みたいので、

真空断熱マグによって風味が悪くならず

いつまでも淹れたての美味しさを保つことができる優れもの♪

6時間経っても飲み頃温度をキープ!

と書いてあるけれど、

平日一人で過ごすときは

この真空断熱ポットだけを使って

紅茶やほうじ茶などいただいている。



猫舌の私には

ホント半日以上楽しめてしまう。






珍しく「朝ごはんらしい時間帯」に「朝食」らしいカマンベールチーズが乗っている
パンを用意。うまぃ♪ お皿は子供の頃から実家で使っていたピーターラビット。
 
朝食





ちなみに今回

コレを購入するに当たって

事前にいくつかの電気店を調査し

あぁでもない、、コーでもないと文句をたれて回り

コレ買うっ!と

決めたところで家に帰っていそいそと検索、、、、




で、

楽天で購入すル♪。



という

ちょっとズルイ購入方法をしました(笑)。






本宅へ帰る途中で購入。ドトールのミラノサンドB。ひさびさに食べた。
お手軽にサーモンが食べられる♪サーモン好きには堪らん♪。
個人的に私はサブウェイよりもミラノサンドの方が好きダ。
 
 
ぱん





だって

同じ商品が三千円も差があるんだモノ!

ソラァ奥さん、

送料無料だもの♪



そら楽天の方で買うワヨ。




って

ワケで、

なんだかんだと楽天依存症な私、。


しかし、

あとで

ダンナに品代を

請求し忘れることも多々、。



うむむ、。





楽天とオット、

両方に騙されている?

ワタシです(笑)。








Posted by ako
お世話係のちょっとしたお気に入り。 / 09:54 / comments(0) / trackbacks(0)
・フクロウこれくしょん。
13





こちら

母がコレクションしているフクロウたち。



先日実家に帰ったとき、

不自由な母の変わりにこれらが飾られている

飾り棚をきれいに掃除したので

ついでにパチリ。



(あ、ちなみにここはダイニングテーブルの上。)






14






どれもコレも

思い出深いフクロウたち。


もちろんワタシがおみやげで持ち帰ったふくろうもいる。




ウッドカトラリーの

おとぼけフクロウは

笠間のいつも立ち寄る

ギャラリーハウスで購入したもの。






おとぼけ






ガラスのツリーは

昨年夫と箱根へ旅行したときに

オット自ら母のみやげに、と

コレを選んだもの。




木の繊細に掘り込んである親子フクロウは

母の友人からのプレゼント↓。





15





シュッとした細長いのは

昨年親友と行ったワタシからのベトナムみやげだし、

水色の葉っぱの上に乗った陶器のフクロウは

母と2人で

旅行した軽井沢で買ったもの。



いろいろ思い出深い、。






ワタシのパーツコレクションは細かに分類して薬箱に入れている。 10





なぜこれらがダイニングテーブルの上に居るかと言うと

これが飾ってあった場所に敷いてあった敷物が

あまりにちょっと、、、

ナンセンスだったので、

時間をもてあましていたし

ちょうどよい時間つぶしに、と

急に思い立って

ちくちくと縫った。





12





ブルーのフシギな模様の生地は

母と小布施に旅行したとき

上田の町で

偶然生地のバーゲン会場に遭遇して

しこたま買い込んで来た1枚。




赤い文様のは

ちょいちょい買い集めていた和柄のコットン生地。



最近なかなか品の良い和柄の生地が

少なくなってきたので

見つけては購入するようにしている。





西洋の伝統もすてきだが

やはり

日本人だもの。

日本のデザインも大事にしたい。



そう思う。







柄は「雪の輪紋」。

というらしい。


母が

お茶の小物にあしらわれていたいたりする柄よ。

と教えてくれた。






11







せっかく

四角に縫うのだから

なにか飾りをつけましょう、と


自分の部屋からコレクションパーツの1部を持ってくる。

陶器のパーツとウッドパーツの小さいものの箱。


その中から

陶器のちいさなパーツをえらんだ。


ちなみに

まるい白いものは牛の角から出来たもの。








右下のフクロウは両親2人で行ったスイスから連れて帰ってきたふくろう。  16





フクロウたちと一緒に飾ってあるのが

このステンドグラスのスタンドライト。




昨年秋に亡くなってしまった母の姉、

叔母の趣味だった

ステンドグラスの作品。



結局これが形見となってしまった。


母は6人兄弟の末っ子で

亡くなった叔母は長女。

母とは17歳離れていたので

半ば叔母に育てられたようなものだったらしい。




自己主張が強すぎる兄弟たちを

唯一まとめることが出来る存在だった。



叔母のお葬式へは体の不自由な母は

行くことができないので変わりに父が向かった。




そんな話を

亡くなってしばらく経った頃、

ワタシが何の気なしに電話したとき、

「そういえば、ね、。」と

グスリグスリ鼻をすすりながら

ワタシに報告してくれた。




悲しくて悲しくて

終いには胃が痛くなってきたので

胃薬を飲んでいるんだけど

いつまで飲んだらいいだろう、だなんて

アホなことを聞かれたりして(笑)。



かわいい母だ。












Posted by ako
お世話係のちょっとしたお気に入り。 / 09:07 / comments(4) / trackbacks(0)
・困った焦った3連休。
1





先週金曜日、

自分の病気→

大学病院の予約日でした。




さむっ、、、、。



この日、

関東は初雪Day。




インフル明けの私には

とてもとても堪える寒さ、。


寒いんだってバヨ。



なに履こう。



革のブーツじゃ

もしかして雪が

ジャンジャンふったりして

ブーツに染みが出来てしまうのはチョット、、(迷)。



結局、

合皮のぺたんこ靴に。


さむ、、、。






処方された薬が手に入った薬局。待合室のソファーで脱力するワタシ、。 
9





んで、

病の方は、、置いておいて。



思いもよらぬ

ちょっと余計な病が発生していたのでした、な話↓。





この正月にインフルエンザに掛かったのには

じつは

「前兆」があったことが判明。



昨年11月頃から

ある症状が出ていて、

手持ちの市販の薬でやっつけ的に治していたつもりだったのだけれど、

効かない日が数日続いていた時があった旨を

担当医に何気なく話すと、、、。



なんとその頃、

どうやら私の体内に

カビ発生していたッて、、!。 

(検査結果が出ていないので今のところまだ疑惑)




念のため検査することに。





「マジですか、。」

そうワタシが問うてみると

女医先生は、

「だってインフルエンザになってたんでショ。」って。





ストレスや過労で免疫力が弱っていたりすると

抵抗力が弱まってそーなるらしぃ、。



そーですか。

ばばぁ義母の入院生活に振り回されていた時期だわ。


あらー

意外とダメージあったのネ。




ただちょいと痩せてラッキー♪なんて

いってる場合じゃなかったのネ。






そっか、。



チョイと痩せたのは

そんな因果関係もあったのネ、。





なんて我が身ながら



へぇ、、、、。

なんて

思ったワタシ。




結局、

本来の病と関係ない検査を

念のためしたのでしタ。






一件落着した後寄り道したお気に入りの古着屋さんの看板。かわいぃデショ♪  2






そしていよいよ来月、

本来の病の治療をするに当たって、

逆算してもらい

造影剤検査日に向けて薬を飲むことに。



その薬を処方される。






さらに

ワタシへふりかかった難題&問題はこれからっ!!(ちと大げさ、、。)





よく薬局の店前に

「○○病院処方箋受付」だなんて書いてありますよね。



そこの薬局で該当するなら

どんな薬でも処方されるもんだと思っていました。



在庫、あんだろ。

どんな種類でも

いちおー用意してあるんだろ。と。





そしたらね。

2,3回った薬局に片っ端から聞いたんだけれど

置いてないんですヨ。




ナニがって、、

ワタシの持っている処方箋に書いてあるクスリがッ!!





最寄り駅で

ビル内にある薬局へ

何の気なしに処方箋を提出すると

「あー、、うちコレ置いてないんですよ、。」と。




ムッとしながら

さー次次。




次の薬局へ。



が、、しかし

つぎも、

な、、ナイ。




はぁ??!!


アンビリーバボーだわッ。



だってあーたっ!。

かのドデカイ大学病院で出された薬ですヨ!?。



アンタんとこ、

「大学病院取り扱い」って

ドデカく書いてあるじゃないのヨっ!!





って


納得いかない。


腑に落ちない。


でも今日中に手に入れなくては、、、。


その頃もうだいぶ暗く

陽が落ちてきていたので焦り始めるワタシ、。





だって今日その日から

飲み始めないと間に合わないノヨ。


さらに処方箋の有効期限は3日、。


しかも翌日から連休。



明日また探せばいいや、、、ってわけにはいかないンダワ。



まずい、。

ちょっとクラッときた。


や、、ヤバし、。





この日、

ワタシはついでに実家へ泊まる予定で、

帰り道、バスを降りたらそこでもらえばいいや♪なんて

気軽ーに予定して大いにこの薬局を当てにしていた

実家近くの薬局にも

まさかねぇ、、、なんて

万が一のことを考え 

念のため電話して聞いてみると、



「ごめんんなさい置いてないですぅ。」




、、、、、えええええぇぇ(怒)。






実家の近くまで

ボヤッと帰ったとしても

薬が手に入れられないんじゃ

サッパリ意味がない。




ド、どうしたものかしラ、、(焦)。




しばし駅前の人々がすれ違う雑踏の中で呆然。


結局電車に乗って2駅離れた

駅前にある

以前皮膚科に通っていたときなんかで

知っていた薬局へ行って見る事に。



最後の頼みの綱的な思いで、

心の中では

半ば半泣き状態のまま

ギュッと握りすぎて

だいぶシナシナになった

処方箋を無言で差し出すワタシ、。





するとね、、


あ、、、あった、、、、(涙)。


在庫アッタ、、、(嬉)!!!





みぞれ交じりの薬局前で、

崩れ落ちるように

待合室のベンチへ座りこんだワタシだったのでした、、、。



う゛ぅぅ、、、。


恐るべし、、

マイナー病っ!! (実際はそんなマイナーでもない、。)





お名前はSHABONさん。探したのだけれどどうやらHPはないみたい。 
3





そんな難題(笑)を無事クリア〜♪

した私。



すれ違う人みんなに

やっとゲットした内服薬袋を見せ付けて歩きたい気分♪



フンフンフンー♪



ヘロヘロだけれども

達成感から来るへんなハイテンションによって

地元に帰ってきたのなら

ちょっとくらいは

お買い物したい♪


っと

お気に入りの古着屋さんへ行ってみた♪





すると、

なんと閉店セール、、、(涙)。







8






このお店周辺は以前、

チープでオサレな

およーふくを扱うお店がいくつかあって、

オットの服もワタシの服もこの通りにある

古着や新品まぜまぜにおいてあるお店が御用達でよく買っていた。



ところが次第にYOYO系の美容院が出来始め、

そしてYOYO

ヒップホップな黒人が商いする店が増え始め、

次第に治安もよろしくなくなってきて、

段々お気に入りのお店がメンズだけになってしまった、。




こうして

最後の生き残りの、

このレディース古着屋さんも閉店、、、。




この通りはもう完全に

なんちゃってウェッサイに占拠されてしまうのネ、、(悲)。




なんだか

さびしぃわァ、、。







4





さすが閉店セールとあって

馴染み客がひっきりなしにやってくる。




そして皆、

ここぞとばかりに買い占めていく。



これまで

平日にぶらり来たときは

ほとんど貸切状態なのに、

今日は

お客さん3,4人居る。(それでもそんなもん(笑)。)





そんな人々から

「邪魔ネ、この人。」と

思われながらかまわず

あれれこれとブーツを試着♪。



(厳密に言うとブーツを試着しまくる前にワンピとヘアピンを購入済なのョ。)







放任主義の店員(店長っぽい)さんに一言声を掛けてから好き放題散らかす試着する 5





ここに置いてあるブーツは

自分である程度メンテナンス修理出来る、人の感覚で

いけば比較的状態がいい。



その範囲でいくと

とても安い♪


ここではっぴょーするのも恥ずかしいくらい安い。

しかも半額!!




ハイテンションに任せて

テンションあわよくば両方とも

買って帰ってしまおうかと思うくらいヤスい。






たぶんこのお店でしか手に入らない50’デッドストックのピン。
このシリーズは全種類集めた♪(でも見つからず、、どっかいってしまった、、、(涙)。)
 
ピン





何年か前から

そう言えばヌードカラーのブーツが欲しかったワ♪

っと

ベージュやグレー茶色のブーツを持ってきて

鏡の前を占領して

片っ端から履きまくる。




アラやだ♪

運命なのかしラ♪♪



どれもコレも、

ワタシの足のサイズぴったり!




厳選に厳選して2,3足に絞る。

んで

履き比べる。



しつこいくらい履く。






日本でめいどいんフィンランドのブーツって滅多に見かけないと思うの!。 6





古着、ブーツは

裏がかわいぃ。



昔の日本の着物にもあったように

地味な表地が表情の着物でも

裏地は実は鶴が舞っていたり浮世絵だったりと


ハデハデにして楽しんでいた。



そんな当時の

ひそかなおしゃれ。





日本の寒さとは比べ物にならないくらい

極寒の北欧、

ヨーロッパにも

そんなこだわりのおしゃれをしていたのが

垣間見れる。





特に

今回のブーツは裏地がかわいい。


どれもこれも

ツィードだったりムートン調のだったり

プリント地もかわいぃ。







7







ちょっと昔の

コ粋な

見えないおしゃれ。





このブーツたちは

10年くらい前のものかもしれないけれど

見えないおしゃれ、


今度は

ワタシが

継続していこう。






大事にしますゾ

イングランド♪♪


↑コ一時間迷って最終的に買ったのはムートン調のブーツ。
足の裏のトコまでもこもこ♪











Posted by ako
お世話係のちょっとしたお気に入り。 / 09:06 / comments(2) / trackbacks(0)
・うなされついで♪
モノはついでだからとワンクリックで2,3品まとめて頼むわけだけど、
一つにまとめてくれりゃいいのにアチラの都合で別便で届いたりする。
もうちっとコンパクトにして送ってくれまいか、アマゾンさんョ、。
 

1




ワタシが

う゛んう゛ん唸っているうちに

また

届いちゃったamazon箱♪




小動物専門雑誌「アニファ」の

休刊前最終号がほしかったのだけれど

よく、、どころかまったく確認せず

インフルの熱のせいで間違えて頼んでしまったのヨネ、♪。



☆なんでまた?なのかはこちらの記事参照(笑)。




あれから↑

2日後、

もう届きました。


はやっっ!!!




休刊はちょっと寂しいけども、

内容が少しお子様向けすぎたのではナイかしら??

なんて思ってみたり見なかったり、、、


あ、

もちろん

ほぉ〜♪なんて

思った記事ももちろんたくさんありましたけれどネ(慌)



ブツブツ、。



小動物はファーストペットとして

一番入りやすく、

とっつきやすいとはいえ、


命は命。




体がちいさいからって

見た目は似ていても

ぬいぐるみや

オモチャじゃないノヨ。

ってトコ、



もっと重く、書いてほしーワネ、なんて、。


ここで

ちーーーーぃさく言って見たりして、。









届いたら意外と小さめボックスだった。飾るのにはちょうどいいサイズだけド♪。 
2





そして、

話はかわって、、

急にぬるい内容に、、(笑)。





昨年秋頃だったかしラ、


ちょっと目を付けていた

このオモチャ。




でも買うつもりは特になかったのだけれど、

(いちおーみそじの女だしコレで遊ばないしー♪)


いつでも売ってるんでショ、

手に入るんでショ。


ってネ♪。




で、何となーく参考のためにいくつかのショップで

値段比較してみたら、、



オ、、おっと(慌)!




どの店も売り切れや

在庫切ればっかになってるジャないのっ(驚)!!





スイリーのように茶色いズボンはいたような子やモンブラン兄ちゃんみたいな子もいる♪ 3





で、

即効最初にチェックしてた

amazonで迷わず購入♪。


「プレイモービル モダンハウス モルモットと子供たち」




ワタシは特にオモチャや

フィギュアみたいなものは


収集したりする趣味、

チョコエッグブームでもう尽き果てたので

両生類系もの意外は

集めないように、

買わないようにしているのだけれど、



さすがにモルだもの♪

カメだもの♪



買っちゃった♪


インフルのせいにして買っちゃった♪♪



(ワタシが一番最初に好きになった動物はハムの前にカメだったの カメ♪)






5





インフルエンザのラりってる最中に

オットも居ないしー

っと


ポチッて

買いましたのネ〜。




いつか、

これを飾って

スイリーと一緒に写真でも撮ってみましょう♪♪。


モルだもの♪



サイズ的に写体としてスナ達でもいいけれど、

ちょこまか動き回って大変だし

明らかに

パニックな表情にさせてしまうのは

目に見えて明らかなので




やっぱ

スイリーに決まり♪。







7




最後に、。


さすがに何日も

干物を焼いただけの夕飯では

悪い気がしてきたので、

(でも干物は那珂湊で買った干物なので激ウマイんだけどサ。)




何となしに

鳥肉を解凍して見る、。



、、、、、、、


でも

なんにも浮かばない、。



いつもならパッとアレを作りましょ♪っと

メニューが

シュッとこう、、、、

頭に浮かぶのに

サッパリ浮かばない。




というか、

38.8℃の高熱で

一度ラりッた

ワタシの思考回路がまだ30%くらいしか起動していない、。


冷蔵庫の在庫との計算や

お野菜のあれをこうしてこれもついでに使って

残りは味噌汁に、、、



なんて

材料も一緒にいつもなら考えられるのに

そんな回路も

アタシのノーミソったら

ほとんど機能していなイ、。




ドカッと流しの上に置かれた

鶏肉の塊を見つめ立ちすくすワタシ、。

(ボー、、、っとする、ともいう。)




こまったわぁ、、。




ヤッパリ

まだまだ復活してないのだワ。




ってことで、

残念な困ったときのレシピ。




ワタシの

レパトリーの中の鳥レシピから

1番最初に出てきたのが

コレ♪。






料理「キャベツと鶏肉のさっぱり大根おろしダレ」 


・一口大にカットした鶏肉に塩コショウを振っておく。(ワタシはクレイジーソルト仕様。)

・焦げ目をつけてしっかり火を通す。(油を引かなくてもOK)

・キャベツは野菜炒めの要領で。(でもあまり火が通り過ぎない程度が○。)


・その間にさっぱりダレ作る→  ・醤油大さじ1
                 ・酢大さじ1/2
                 ・酒大さじ1/2
                 ・みりん大さじ1/2

・鶏肉に火が通ったら皿に盛る。(今回は丼にしてみましたた。)

・上に大根おろし、万能葱、いりゴマを振ってさっぱりダレをかける。



 
☆野菜と一緒に炒めてもうまい。

☆葱の代わりにたまねぎでもおいしい♪










ほんとは、

コレ、


夏向けのレシピなのだけれど、



すでにもう新年会疲れの

オットの胃のために

ちょっと

やさしいメニューに♪。




病み上がり??の

やさしぃツマが考えた

この日の

夕飯メニューでした(笑)。






Posted by ako
お世話係のちょっとしたお気に入り。 / 09:26 / comments(2) / trackbacks(0)
・プレゼントと仕組み。
期待して駆け寄ってきたけれど、残念ながらスイリーのじゃないのダ。 
3





はれ〜、、っと

あっという間に過ぎてしまいました

今年のクリスマス♪。


ワタシへ頂きましたクリスマスプレゼントを

遅ればせながら

ひっそりと発表〜♪





フクロウは唯一母が集めているグッツ。母のカレンダーもふくろうなのダ♪。 
1




ちゃんと23日に届きましたョ。



ちょうど昼間に届いたので

オットがチンピラ風に玄関を開け、

郵便配達のお兄さんを

ビビラセながらプレゼントを

受け取ってもらいました(笑)。


いつもの勧誘かと思ったノダヨ〜!
おにーさんゴメンヨォー。





しばらくここで同居してもらいましていずれは母のコレクションへと加わりマス予定♪  
2






なにやら研究し、

どうもはまって作ったらしい髪留め。

ふぁさふぁさの

ボンボリを

2つ頂きました♪



早速、

うふうふ♪と

髪へ結びつけて

オットに写真を撮ってもらったのだけれど、、、、


問題は背景のワタシの物資がえらいことになっていて、

まるで


倉庫のよう、、、。





その写真まで載せてしまったら

ワタシの人間的感覚をも

問われてしまいそうなので

止む無く消去、。





残念ながらママの分♪、、、、、、でも、なんだか食べづらいッス、。  
5




もう一つ頂きました。

なんでコレを選んだのか聞かなかったけれど、

裏面をひと目見てガッテン。



ポロッと出るのね。

生まれるのね、。


チョコがね、。

あ、

キャンディー。

ジェリービーンズですって、。


ますます

アレに似てるわネ、。




ソウデス。


スイリーさんと同じ仕組みですって(笑)。


アナタにこんなブラックユーモアが

あるだなんて

もう10年近く

付き合っているけれど、

知りませんでしタ。





ヤルワネ(笑)。




6




クリスマスカードと

お手紙&プレゼント。

アリガトウ。



あなたという存在がいてくれることも

とても大きな勇気となっています。

感謝しています。

ありがとう。



来年、

どうにかしなければならないコト、

どうしても突破したいコトが

それぞれ

ありますが、


来年の

今頃、

少しでも

もっと

笑顔で話せたらイイネ。。





JUGEMテーマ:クリスマス
Posted by ako
お世話係のちょっとしたお気に入り。 / 09:11 / comments(0) / trackbacks(0)
・結局行ってきました。 その2。
1




翌日も結局行ってきました。

ホントはバイクで

ぶらり行こうかと思っていたのだけれど、

普段行き慣れない方向なので

ひとりでのバイク冒険は

オットからストップがかかる。



で、。


珍しく

オットが見てみてもいいかな♪

みたいなことを言い出したので

翌日車で行ってきました。



あぱーとから出発後、

ものの15分ほどですぐに到着。




2




アラ♪

なんてことない。

いつも行く手芸屋さんのもう少し先でないの♪♪


なぁんだ。

次はワタシひとりでも行けるワ♪


なんて言って見るも

ここには買えるものが

ナイって言う問題があるのをすっかり忘れていた、。




こちら。

昨日ご紹介したお店の本家?デス。

アンティーク家具専門店。



ここで扱われている家具は

すべてイギリスのアンティーク家具を輸入して

ここでリペアする工房もあったりして

そしてリース&販売している。

実際、リースと書かれた札が

いくつもついていた家具も見かけられた。





3




売り場倉庫は

そんじょそこらの

小学校の校庭くらい大きくて、

自分の周りに誰も居なくなると

本当にロンドンかNYの裏にある倉庫へ

迷い込んでしまったような気持ちになる。

普通に青い目の人が

ひょっこり話しかけてきそうな雰囲気だ。



オペラ座の怪人の舞台裏は

こんな感じなイメージかしら??なんて

この日はそう思った。




本当にアンティーク家具が好きな人は

こういった専門店で買い求めると

アフターサービスもしっかりしているのでいいのだと思う。

たぶん、

東京でのアンティークファニチャーショップよりも

安いのでは。

そう思われる。




4




ワタシはアンティークがすきだ。

どちらかというと生地や雑貨の方が

身近とあって好き。


なぜちょっと引っかかった言い方をするかと言うと

少し

おもうところがあるからなのかもしれない。




ボストンのレンガ街に留学し、

ロンドンへ遊びに行って感じたことなのだけれど、

家具ってその土地で大事に使われ、

そして馴染んでいくからこそ魅力があって

そして価値があるのだと思う。



たとえばロンドンの大英博物館で

たくさんみられる

ミイラに違和感を感じた人は少なくないと思う、。

ナポレオンが持って帰ってきちゃった

ローマの壁なんかの話しまで行くと

歴史観な話になってしまうのでやめておくけれど、。


(現地の治安や盗掘問題、保存目的の狙いがあることはさておき。)



5





たとえば、

とあるアメリカ人の奥様が「アタシ日本びいきなの〜。」

と言って

日本のアートや家具をそろえて自慢げに語っていたり、

現地の雑誌に堂々載っていたりする。


でも日本人のワタシからすると、

ソレ、、、中国の屏風デスヨ、とか

ソレは、、、韓国のだと、。

それはモンゴルッポイデス。ダッテ日本にはそういった織物ナイですから、。

などと

コメントに困るものが

かなりたくさん見かけられたからだ。


(もちろんそれは口に出して言わないケド。)





8





別にそれはそれでイインデスヨ。

ウン。


でもそれがもし立場が逆だとすると

なんだかこっぱずかしいことにならないか??っと思ったのだ。

もちろん個人の好き好きで構いません。



ワタシのようなシロートからすると

イギリスのアンティークも

フランスのアンティークもたぶん同じように見えるだろうし、

それはそれでいいのだけれど、

モチロン個人の自由なのだけれど、、。


あるべき姿は

やはり地元で見るのが一番しっくり来て

美しいのでは、と

絵画や美術品と同じなのではと、。





一番奥のミラーはものすごく大きい。中に吸い込まれたりだとか入れちゃいそうな感じ。 
6





昔のものを今も使おうとすればそれなりに

壊れやすいし

もろい部分もあるだろう。



しかも、

「アンティーク」っていうだけで

高額ってのがまず理解しがたい。


希少性だけでそんな値段がつくのかい??

需要だけじゃないのかい??

ぼったくってないかい??


なんて勘繰るワタシ、。




ワタシはそそっかしいので

1日数回どこかしらに体をぶつけるので

家具にもそれなりに耐久性がないと困る。


(もしかしてそれが一番の理由(汗)???)



そんなことを思いだしたので、

ワタシはここで見るだけでいいや。と思う。

雑貨程度でいいや、と。



あんまり気張ってそろえても

その家具の横にはこたつがあるんでショ♪なんて

おもってしまう。



一方、

雑貨や生地などは今の生活に馴染むし

手ごろなのでよく買う。

日本のものでも外国製のものでも

ピンと来たものを買う。





7




世界がひっくりかえったとしてもありえないけれど、

ワタシがすんごくお金持ちになって

アラァン♪お金が余っちゃって仕様がないノォ♪

くらいになったら、

家ごと家全体コーディネートしてもらって

イギリスアンティーク生活を過ごしてみてもいいかも♪。

それもヨシ。




だけど、

ホントのイギリスの街、ボストンの街のすてきな光景を

見てしまうと、

自分の暮らす家までそうしたいとは

思わない。






ワタシは日本の「和」もふつうに好きです。

好きだからこそ、

草木染を習っていたこともあるし、

古着物の端切れに目がないところもある。

手ぬぐい収集家でもある♪。


だんだんな階段の形したタンスなどにも

すごくトキメキを感じる♪



隠れ引き出しなど仕掛けのあるたんすなどものすごくときめく。  

(でも恐ろしく高い!。)




せっかく日本人に生まれたんだもの。

その個性、感性を生かすべき。



いつだかホストマザーにそう言われたのを

こういうときに思い出す私って

へそまがりなのか、

なんなのか。





なんだかいつものように

グダグダさっぱりワケワカメな感じだけれど、



ワタシは

こういった「空間」に

タイムスリップしに行くだけで十分。





そう思いながら、

いろいろ思い出したアンティークめぐりでした。




ちなみにこの日

ワタシが買ったものは

テーブルクロスとドデカイ額縁を購入シマシタ。


だって安かったんだもん、。(ちなみに両方ともアンティーク風の新品。)



(なんだかんだ言っておきながら
めちゃくちゃ西洋ものを買った事実、。
どうかつっこまないでクダサイ、。)
 





Posted by ako
お世話係のちょっとしたお気に入り。 / 09:50 / comments(0) / trackbacks(0)
・結局行ってきました。 
左端の電話ボックスもアンティーク。私は使用したことないケド。 2




エ??

どこへ??
って。


ホラ♪♪


いつだか、

こんなのがあるんですって♪っと話した

近所の

アンティーク雑貨ショップのセールですョ!。


(過去の対照記事はこちら「・アンティークバスツアーですって♪」 ) 





3




このセールがあることを

すっかり忘れていた私だったのだけれど、

モルッこスイリーのかまくらが乗っている

ステージの微調整をするため、

この日たまたま

ホームセンターへ

ネジとヤスリなんかを買いに来たら、、、



あらやだ♪

セールですって メガネ
 



(何度も言うようだけれど、
このアンティーク雑貨ショップとホームセンターは
同じ系列で同じ敷地内にある。
園芸やカー用品、ペット館やジュータンカーテン館など
マックから床屋、ラーメン屋、石油までホント何でも有り。)
 





アイアンフックコーナー。見るだけで楽しい。それでついつい買ってしまうワタシ、。  
4




いつも私は

夕飯の買い物がてら寄るので

ここへは夕方来ることがほとんどなので、

いつもはお客さんの数が数人で

まばらなのだけれど、

この日はたまたま

お昼頃立ち寄った私。


するとお客さんが

盛りだくさん!


普段は見かけない若いオニーちゃんなどもちらほら。

ずーっと飾ってあるシャンデリアまで

買おうかどうか

真剣に悩んでいるカップルが居たりして。




ランプシェードを購入している奥様を見かけたり、、。20%offの力ってすごい。 
5




この前買ったキャンドルホルダーがもれなく

20%オフの対象になっていて

ちょっと寂しくなる私、、、。

しかも

サイズ合わなくて使ってないし。フン。





2階はキッチン&ダイニングエリアのアンティーク。 
6




いつものタブトラックスを

買おうかと思ったのだけれど、

並んでいる色合いがあまりワタシの好みではないので、

ランチョンマットや

お盆などを買う。



あ。そうだ♪

私はトレーやお盆が好き。うふふf♪




7





かえるつづく→→







Posted by ako
お世話係のちょっとしたお気に入り。 / 09:13 / comments(0) / trackbacks(0)
・ジャガイモとキャンドル。<動画>
2



今日の記事のタイトルってば

なんだか

オサレな感じじゃないかしら♪?!




イエ、ね、。

みなさん

もうわかっちゃったと思うけど、

今日の内容は

キャロと

アロマキャンドルの話デス(笑)。









先日ペットのコジマで

購入したえん麦が

ほったらかしにしていたうちに

鉢の中で根が成長しすぎて

根っこがミチミチで張れなくなってしまい

葉が黄色くなるほど

鉢の中ってば栄養不足に。



植え替えるついでに

みんなへ配る。




3




キャロは待ってましたの♪っとばかりに

起きぬけの顔したまま

むさぼる。


キャロのちいさな手は

止まることを知らないかのように

高速で口へと

チュルチュル運ぶ(笑)


その様子は動画を見てね♪




4




もう一つの話は

母が

毎年愛用している

フクロウのカレンダーをamazonで

今年も注文した。


で、

そのついでに何冊か本を買い込んで問題の

このキャンドルも(もちろん自分用♪)

購入したのだけれど、

これがまた


ちと

ワタシの見当違いであった、。

 つーかサイズなんてその辺まったく見ずにワンクリックで買った(笑)。 




5




カレンダーとキャンドルが届く前日に

いそいそと

キャンドルホルダーを購入したワタシ♪。



んで、

翌日 (今日、。)

問題のキャンドルが届いた、。


ンダケド、。



で、デカかった!!


これじゃぁ入んないじゃないのさッ!






カメラを構えるワタシの制止を守れなかったオット。「待て!」が効かない旦那デス(笑)。 
1




最後に。

今週は先週末の

疲れと銀座へ出かけたりしたので

食料の調達に出かける気分ではない。(←ワタシが)



よって、

今夜の夕飯は

冷蔵庫のあるもので食い凌ぐ。


この作戦を利用するのは

実は今週で2度目だけれど冷蔵庫を覗けば

意外と何とかなるモンで、、、、、、


なんと

牛丼食べれちゃった♪



うほほ♪

牛丼うましっ!!




Posted by ako
お世話係のちょっとしたお気に入り。 / 09:04 / comments(2) / trackbacks(0)